シャネルの財布

シャネルの財布

シャネルの財布は、どのブランドの財布よりも、女性には絶大な人気を誇っている財布です。
シャネラーという言葉を生み出すくらい、シャネルには限りない魅力があるわけですが、シャネルに憧れて、最初に手にしたいのは、やはり財布ではないかと思うのです。
洋服などに比べますと、価格の面から考えても、財布は手にしやすいと思いますし、何より、肌身離さず持ち歩くものですから、親近感がわきますよね。
その大人気のシャネルの財布には、どういったものがあるのか調べてみました。
一目見て「あ、シャネルの財布だ」と確認できるのは、有名なCCのモノグラムを見たときではないでしょうか。
あの大きく目立つCCモノグラムのシャネルの財布は、カンボンライン財布と呼ばれています。
このラインは非常に人気が高く、キルティング加工の施された素材の弾力性が、とても手に馴染んで使いやすいと評判です。
ちなみに、カンボンラインのカンボンは何の事かといいますと、シャネルが一番最初にブティックを開いた場所であるカンボンストリートから取ったものだそうです。
シャネルの財布には、他にキャビアスキン財布というものもありますが、これは、キャビアでお分かりの通り、チョウザメの皮を素材に使用して作られている財布です。
とても軽くて、汚れや傷に強いという特徴を持ちます。
キャビアスキン財布の中で人気のカラーは、圧倒的に黒です。
黒は、地味に感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、このシャネルの財布は、とても高級感があるので、男性にも人気です。
そして、ラムスキン財布と呼ばれるものがあります。
これは、生後1年未満の子羊の皮を素材にして作られる財布です。
滑らかな手触りが人気で、シャネルの財布の中でもとくに上品さをかもし出す財布だと言われています。