フランフランの店舗って?

フランフランの店舗って?

フランフランの店舗は日本だと北は北海道から南は九州まで豊富にあり、全国的な店舗展開を見せています。
フランフランという名前から海外のメーカだと間違われそうですが、1990年に創業された日本企業のバルスがやっているれっきとした日本発の家具・インタリアメーカーで、フランフランの店舗第1号店は1992年の7月に誕生した天王洲アイル店です。
ターゲットを都会に住む25歳独身女性に絞り展開したため、20代30代の女性に支持され、その勢いを伸ばしています。
最近では男性にも支持をされているようでその勢いはとどまることを知らないようにも見えます。
フランフランの店舗は、関東に限定すれば30店舗ほど出店していて、そのほとんどがショッピングモールに入っています。
シンプルな形のデスクやワーキングチェアなどが置いてあるフランフランの店舗が、巨大なショッピングモール内に顔をのぞかせているとちょっと立ち寄ってみたいと思わされます。
フランフランの店舗はそれだけで、北欧や中欧のマーケットに行ったような雰囲気にさせてくれる魅力を持っているので、立ち寄ってその家具を使って色々なことをしている自分を想像したり、フランフランの家具を自分の家にコーディネイトすることを考えているだけで、時間があっという間に過ぎてしまいます。
若いカップルや夫婦で行っても同じように楽しめるのではないでしょうか。
フランフランではネットショッピングもやっているので近くに店舗がないという方でもお買い物を楽しむことができます。
また家具だけでなく雑貨も扱っているので、ちょっとしたプレゼントなどにフランフランを利用するのはぴったりでしょう。
ネットショッピングでは「GIFT」の項目もあるので、ギフトの中からオシャレな小物をチョイスして日頃お世話になっているあの人やちょっと気になるあの人にプレゼントすると喜ばれるだけでなく、あなたの印象もアップすること間違いなしでしょう。
また、フランフランはコンテンツ産業にも力を入れているようで、WEBマガジンを制作したりフランフランオリジナルのCDの制作もしたりしています。
特にWEBマガジンでは、スタイリッシュな映画の紹介や料理の紹介など、まるで一流の雑誌を購読しているかのような錯覚を覚える記事が満載でとても楽しむことができます。
また、スクールも随時開催していて、著名な作家やモデルなどを毎回ゲストに呼び、ライフスタイルの向上を提案し、様々な人の日々の人生に彩りを与えています。