ゴヤールのバッグ

ゴヤールのバッグ

ゴヤールと言うブランド名を、ここ最近良く聞きますね。
ゴヤールはフランスのファッションブランドで、財布、手帳、名刺入れ、キーケースなどのアイテムを世に送り出しているのですが、主力はなんと言ってもバッグです。
ゴヤールのバッグは、このブランドが創業した当時から、とても人気の高い商品だったんですが、ここ日本でも、その人気が高まってきているんです。
最近では、テレビ番組で女優の仲間由紀恵さんが、ゴヤールのバッグを持っていたことが話題になりましたが、限定カラーであるピンクのバッグが発売されたことで、テレビや女性ファッション誌などに大きく取り上げられました。
ゴヤールのバッグと言えば、ヘリンボーン柄と、ローズやネイビー、ブラウンなどの落ち着いたカラーが定番なので、どうしても上品でシックな感じがあって、ゆえに大人のブランド、そんな印象があったんです。
けれど、ピンクのバッグが発売されたことが話題になったことで、ぐっと年齢層も下って、今までゴヤールを知らなかった若い世代の女の子が、ゴヤールというブランドを知るようになりました。
ゴヤールのバッグには「アンバサード」「コモール」「クロワジュール」「サンルイ」「ユルバン」「グランブルー」などの種類があります。
しかし、どのラインも、トレードマークでもあるヘリンボーン柄をあしらったシンプルなデザインであるながら、人目をパッと引く色合いがキレイです。
派手すぎず地味すぎず、かつ高級感を損なわず存在感もある、そのバランスが人をひきつけます。
ゴヤールバックを購入すると、自分のイニシャルやナンバー、マークなどを知れることができるんです。
このスペシャルオーダーが、ゴヤールのバッグの人気の秘密にもなっています。